起業家の冒言(オピニオン) 起業家の冒言 一覧へ

2005年8月20日 (土)

日本人・アジア人・地球人 起業家の仲間(Young Entrepreneurs’ Society=YES)設立趣意書

今回の選挙は、ブログやSNSが普及し始めてからの最初の国政選挙になる。この国政選挙において、堀江貴文氏のように選挙に出るのではなくて、選挙に出ずにして、民間の立場で何ができるかを考え続けていた。

その結論として、先のコラムに書いたとおり、3つのYES運動を呼びかけることにした。

選挙に行きますか? YES!
改革をしたいですか? YES!
もっと発言しますか? YES!

このYES運動にブログ上での賛同者が増えてきた。
・デジタルハリウッドの杉山さんの『スギヤマスタイル』
・ベンチャーキャピタルアナリストのブログ

・学問とビジネスの融合を目指す若き大学人・VCistのブログ、『Sengoku』
・デジタルフォレストの猪塚武社長の社長ブログ
・クララオンライン家本社長の『iemotoBLOG』
・坂野尚子さんの『起業家日誌』
ネットde穴リスト
・レオスキャピタルワークスの藤野社長の『RHEOS REPORT』
『BLOG@VALUE CREATE』
など、続々と賛同してくれている。

プロジェクトメンバーも数名確定した。今募っている若手起業家の発起人は、100名を超える勢いになり、8月24日までには、YESプロジェクトのプレスリリースを出そうと準備を進めている。

今後は、ブログとSNSを組み合わせて3つの呼びかけを行うとともに立候補者の比較検討をできるようにしたいと思う。今回は、NPO法人とSNS運営者にご協力いただいている。NPO法人でかかるサイト構築費用などは、堀を含む有志で賄おうと思っている。

基本的に、改革を成し遂げなければならないのである。改革ができないと日本の将来は暗いのだ。僕ら起業家がその後押しをできたら幸いである。

早速設立趣意書を書いてみた。

<YESプロジェクト設立趣意書>

日本を変えよう。変えなければ、日本の将来は暗い。

財政の破綻、少子化問題、年金問題、郵政民営化、公務員改革、税制の問題、地方主権など、教育改革など、日本が取り組むべき課題・改革は数多い。

今まで、日本の政治は、支持基盤と癒着した守旧派を中心とした「抵抗勢力」により、遅々として進まず、閉塞感が漂っていた。しかし、今やっと、日本の政治が動き始めるような気配がある。

そのタイミングで、民間の立場で日々新たな創造に取り組んでいる若手起業家仲間が集い、「YES運動」を立ち上げることした。YES運動では、以下3つを訴えることとしたい。

・選挙に行こう
・改革を進めよう
・もっと発言しよう

このタイミングでしっかりとした改革がなされないと、そのとばっちりを受けるのは、僕ら若手である。今、僕らが立ち上がり、もっと積極的に発言し、選挙に行き、改革を進める人々をサポートすることにより、世の中を変えられると思う。

これらを主にブログやメール、SNSを通して、広げていきたいと思う。ブログの読者は、主に20代から40代前半の若手が多い。選挙に行かないのもこの世代でもある。

この世代が立ち上がれば、必ず日本は変わる。いや、変わるまで、僕らは行動し続けなければならないのである。この日本の将来を背負っていくのは、われわれだという自覚を胸に。

起業家の仲間(YES)プロジェクト発起人一同

発起人のメンバーやプロジェクト概要も近々発表できると思う。

この週末は、山小屋で家族と一緒にゆっくりと過ごす予定だ。そしていよいよ来週からは、YESプロジェクトのスタートである。
皆様も、この3つの呼びかけをどんどんブログやSNSで広めていただきたい。

2005年8月20日
軽井沢の山小屋にて
堀義人

トラックバック(45)

この記事のトラックバックURL :
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45572/48022876
  • [観秀楼] YESプロジェクト from Academic & Investment Powerhouse

    表題のYESとはYoung Entrepreneurs’ Societyの略。Globis堀義人社長の呼びかけにより始まった運動である。詳細は氏のブログの[http://blog.globis.co.jp/hori/2005/08/young_entrepren_a9b7.html#more:title=設立趣意書]に譲りたい。 筆者は厳密な意味で冒頭のYoung entrepreneurには該当しないが、大学教育を通じて類稀なるアントレプレナー等を世に送り出すこと、また世に出たアントレプレナー等...……続きを読む

    受信 : 2005年8月20日 (土) 11時28分

  • グロービス堀さんのYES運動 from デジタルフォレスト 猪塚武の社長ブログ

    グロービスの堀さんがYES運動というのを始めました。Young Entrepreneurs’ Societyの略だそうで、起業家も社会的な責任を果たすために発言しようという意図のようです。私も賛同する...……続きを読む

    受信 : 2005年8月21日 (日) 11時00分

  • 衆議院選挙に向けて、若手起業家からの提言 「YES運動」 from iemoto blog

    なんだか選挙がらみのメールが突然増えています。出馬予定の人でも絶対に面識が無いという人もいるし、オプトインメールじゃないけど名前がメールの本文に自動的に組み込まれるシステムから配信する人もいて驚きます(だいたいそういうことをしそうな人は想像できると思います。堀江さんではなくて)。もちろん選挙の事前活動にならないようにという配慮か、微妙な言い回しが続きます。あれ、「候補者」と書くのはもういいんでしたっけ? グロービスの堀さんが多くの起業家に向けて、YES(Young Entrepreneur...……続きを読む

    受信 : 2005年8月21日 (日) 20時07分

  • 政治に何ができるか from 坂野尚子の起業家日誌

    小泉さんから電話あった? 最近、冗談で知人から挨拶。 新聞の社説に何でもありか?世の中政治家になりたい人がこんなに多いのかとあったが、やはりそれだけこの国の将来を憂いている人が多いのであって、本来なら政治家にだけはなりたくないという堀江さんの以前の言葉もまた真であろう。それに人の気持ちも戦術も私はころころ変わって当然だと思う。大きな方向性、ビジョンさえ変わらなければいい。そして勝つためには何でもまたありなのではと思う。選挙は勝敗なんだから。それにしても始まりの頃は民主党との二大政党時代がいよ...……続きを読む

    受信 : 2005年8月21日 (日) 21時37分

  • YESプロジェクト from ネットde穴リスト

    グロービスの堀社長が起業家として、起業家仲間に訴えている。 穴リストのblogには結構たくさんの起業家の方々が見ているので トラックバックさせていただきました。 http://blog.globis.co.jp/hori/2005/08/young_entrepren_a9b7.html#more 大いに賛同します 選挙に行...……続きを読む

    受信 : 2005年8月22日 (月) 16時11分

  • 3つのY運動 from RHEOS REPORT

    グロービスの堀義人社長が3つのY運動を提唱している。 選挙に行きますか? YES! 改革をしたいですか? YES! もっと発言しますか? YES! 若手のベンチャー企業家がこのような呼びかけをすることはすばらしいことだと思う。誰もがホリエモンのように....……続きを読む

    受信 : 2005年8月22日 (月) 18時06分

  • 新党新党新党・・・が言う「国民」って何だ? from 日本人的視点

    小林興氏ら新党「日本」 政党要件満たさず、代表に田中・長野知事 「日本」には、小林氏のほか、荒井広幸参院議員、青山丘、滝実両前衆院議員が参加した。ただ、政党要件を満たしておらず、政党として認められるには、あと一人以上の前衆院議員か、参院議員の参加が必要.......……続きを読む

    受信 : 2005年8月22日 (月) 22時38分

  • YES運動に関連して from ベンチャーキャピタルアナリストのブログ

    郵政に関して自民党案と民主党案を比較し所感を簡潔に述べることにする。 自民党は郵政事業の民営化を主張しているのに対し、民主党は郵政改革案として郵便貯金輸入限度額上限引き下げを始めとした規模縮小を主張しているが、自民党案に分があると言わざるを得ない。 公共の...……続きを読む

    受信 : 2005年8月23日 (火) 00時11分

  • YES/YES/YES(さとう) from *** BLOG @ VALUE CREATE

    レオス・キャピタルワークスの藤野さんのBlogでも紹介されていたようにグロービスの堀さんが熱いメッセージを発信しています。 バリュークリエイトのBlogで政治についてコメントするのはたぶん初めてだと思います。政治について関心がないわけではありません。特に最近で.......……続きを読む

    受信 : 2005年8月23日 (火) 01時30分

  • 堀さんの想いに共感! from Value Cafe Blog

    バリュークリエイトのBlogでも紹介しましたが、グロービスの堀さんの3つのYESの運動、応援したいと思います。 選挙に行きますか? YES! 改革をしたいですか? YES! もっと発言しますか? YES! 堀さんは、YEOの初代の会長です。...……続きを読む

    受信 : 2005年8月23日 (火) 01時42分

  • 堀義人氏の3つのYES運動 from Grande's Journal

    参議院の郵政法案否決を受けた衆議院の解散ですが、投票日は9.11ということで、現代史における因果な日に当たっているなと。そんな選挙関連のことで気になることですが、「3つのYES運動」というものがあります。グロービス代表 堀義人氏が提唱しており、・選挙に行きますか? YES!・改...……続きを読む

    受信 : 2005年8月23日 (火) 11時34分

  • 総選挙にブログが影響を与える? from Webプロデューサー修行中

    皆さんは、選挙は誰に投票するかはもう決めてらっしゃるん でしょうか? 私は日々迷いに迷っています^^ そんなときに、「総選挙にブログが影響を与える」52.4% なんて記事を読みました。ホットリンクは8月22日、マクロミルの協力により 「ブログと世論形成」に関する調査を実施し、その 結果を公表した。設問では、総選挙についても聞いている。 「9月に行われる今回の総選挙にブログは影響を与えると 思うか」という質問に対しては、全体の52.4%が「与える」 と答え、「与えない」との答えは...……続きを読む

    受信 : 2005年8月23日 (火) 16時25分

  • 自由民主党 幹部との懇談会 from 社長日記(「知恵の総合商社」←旧:商社マン日記)

    自由民主党本部4階 総裁応接室で、武部勤幹事長殿、安部晋三幹事長代理殿と懇談させて頂くことになりました。 社長BlogRanking 「ネット上で信頼性が高いと判断させていただいたメルマガ作者 およびブログ作者を党本部にお招きし、私どもの......……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 02時09分

  • どういうわけか「人気者」 from JAMESの日記 ( Dear Mr. Warren E. Buffett )

    あああ、あ、頭をつかうと頭が疲れる・・(あたりまえか)・・・。 JAMESは自分にとって「BGM的な映画」というのがあるのだ。 ただ流しておくだけだ・・・。 話の筋などは追わない・・・・・。 頭が疲れたときなどにいい感じだよ〜〜。 名作で何度も観ているのでその話の筋はよく知っている。 だから集中して観る訳でもなく「BGM」のように流しておける というような作品なのだ。 そういうモノはTUTAYAでレンタルしないで買う価値がありと 判断して買うのだ・・・。 今日はそのうちの2作を下記...……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 07時21分

  • グロービス堀氏のYES運動に賛成して。 (総選挙特集第1弾) from la3751の日々雑感

     当ブログにも時々、トラックバックを貼っていただいている グロービス代表の堀氏は、現在、民間の起業家も、選挙に おいて発言し、行動しようと呼びかけていらっしゃいます。 「若手の起業家仲間とともに、政治に関する運動を展開しようと 思っている。とは言っても、政党に関与するわけではないし、 特定の政治家をみんなで応援するというわけではない。  ただ単に、以下の3つを訴えようと思っている。  選挙に行きますか? YES!  改革をしたいですか? YES!  もっと発言しますか? YES!」 ...……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 07時38分

  • 3つのYes運動 from コールセンター・CRMベンチャー社長のブログレポートと独り言

     グロービスの堀さんが3つのYes運動をネット中心に開始した。  それにレオスの……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 09時01分

  • 選挙中に選挙について書いて何が悪い? from ニュースコミュニティ - FPN

    「総選挙にブログが影響を与える」52.4%--ホットリンク調査 - CNET Japanを読んで。  「今回の総選挙にブログは影響を与えると思うか」という質問に5割以上の人が「与える」と回答したリサーチ結果が発表されてます。  まぁ、ネットリサーチでしょうし、有効......……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 09時27分

  • 3Y運動 from ネットベンチャー@群馬 ライフコーポレーション社長 田村章彦のブログ

    グロービス堀義人社長が3Y(3つYES)運動を呼びかけている。 私も賛成です。 3Y運動とは 選挙に行きますか? YES! 改革をしたいですか? YES! もっと発言しますか? YES! <YESプロジェクト設立趣意書> 2つめの「改革」は誰が主張する「改革」なのかが大事だと思いますが、現時点では公......……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 12時38分

  • 日本を変えるきっかけの一つになあれ!- YES!PROJECT from Entrepreneurshipを探る旅

    経済と政治は深い関係があるけれど、その間には大きな壁があったように感じる。国政選挙ではないが、大前研一氏が都知事選挙に出馬して落選したことに大きなショックを受けたことを覚えている。当時、「大前研一 敗戦記」も読んだけれど、この国は、資本主義や合理性とは縁遠いものなんだとつくづく悲しくなったものである。 時代は変わって、今はblogやSNS全盛の時代。年代層が若ければ、日本はケータイ中心の時代といえるかもしれない。情報の発信は手軽であるし、しかも早い。そんな時代の流れの中で、グロービスの堀さんが...……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 21時40分

  • Yes!Yes!Yes!活動 from CYBER AGENT IR BLOG

    IR活動とは直接関係のない内容となってしまいますが、選挙ですね! 個人的なことをお話しますと、私は比較的政治には興味があり、友人と政治について漠然とではありますが、話をする機会もあります。 実家に帰ると、父親と大概論争になります。 この間帰った...……続きを読む

    受信 : 2005年8月24日 (水) 22時16分

  • 9.11選挙に対して私が考えている事 from 今日の一押しニュース BLOG!!

    WBSキャスターの小谷真生子さんが日経夕刊で今度の選挙について次のように話してい...……続きを読む

    受信 : 2005年8月25日 (木) 01時12分

  • YESプロジェクト from 渋谷起業日記 (株)キュリエ

    若手起業家が「選挙に行こう」と呼びかけるYESプロジェクトというのがあることを知りました。発起人はグロービスの堀義人社長。いろいろと内容を読んでみると共感できることばかり。早速GREEに立ち上がってるコミュ二ティーに参加しました。 環境は常に変わっています。そ...……続きを読む

    受信 : 2005年8月25日 (木) 12時26分

  • YESプロジェクト from うら@らむ 村山らむねの裏ブログ

    今回の選挙、堀江さんが立候補したことで、若い人たちの注目度も、今までよりはかなり……続きを読む

    受信 : 2005年8月25日 (木) 16時43分

  • 自民党がブログを政策に反映! from メディア探究

    若手企業家が集まって、国民に選挙参加を呼びかける市民運動をはじめたという。「YES!PROJECT」という名前で、ブログとSNSを使って ・選挙に行こう!   ……続きを読む

    受信 : 2005年8月25日 (木) 18時36分

  • YESプロジェクト from 物語三昧

    [衆院選]若手起業家がネットで「選挙に行こう」呼びかけ  若手起業家157人が25日、インターネットを通じて「選挙に行こう」と若者に呼びかける活動 「YES! PROJECT」 を始めた。 公式ブログ(http://www.yesproject.com/index.html )を開設し、...……続きを読む

    受信 : 2005年8月25日 (木) 21時28分

  • ブログ選挙 from Gajyu

     やっぱりこういう動きがあるんですね。 ブログ選挙に公選法の壁ブログ(日記風の簡...……続きを読む

    受信 : 2005年8月26日 (金) 18時40分

  • ネットでの選挙運動は、今すぐにでも解禁すべき! from 兄やんの一言モノ申す

    前々から何でしないのか疑問に思っていたら、公職選挙法のせいでできなかったらしい。 なぜ、ネットで選挙運動ができないのか アメリカでもやっているから、というしょうもない理由ではなく、せっかく政治に興味を持たせるいい機会になるネットを、なんで利用してはいけな.......……続きを読む

    受信 : 2005年8月26日 (金) 22時19分

  • 若い人こそ選挙に行こう! from 兄やんの一言モノ申す

    [衆院選]若手起業家がネットで「選挙に行こう」呼びかけ 兄やんも若手起業家のはしくれとして、ここで情報発信させていただきたい。 日本を良くするためには、これまで少なかった若者世代の票をどこに入れるか?ということが重要である。 簡単に言うと、今まで若者の票が.......……続きを読む

    受信 : 2005年8月26日 (金) 22時25分

  • ブログとSNSが政治に斬りこんでいく from ひろの日記帳@International Cafeteria

     若手起業家グループが立ち上げた YES! PROJECT ((Young Entrepreneurs' Society, 発起人代表はグロービス代表取締役の堀義人氏。立ち上げまでの経緯はブログの記事を参照:■グロービス堀義人ブログ: ■起業家の......……続きを読む

    受信 : 2005年8月27日 (土) 02時16分

  • 選挙とインターネットその3 from きつねのすみか

    さて話を最初に戻して、 「YES!PROJECT」 若手企業家157人が若者の政……続きを読む

    受信 : 2005年8月27日 (土) 11時25分

  • 8/26(土) YES プロジェクト from 日本語教育改革プロジェクト

    "YESプロジェクト"の活動に共感しております。 グロービスの堀さんを発起人代表に、若手企業家が中心になって 立ち上げたプロジェクトです。 若者も選挙に行かなくてはやはりダメなんです。 国の将来を諦めない。 「如何にクールでいるか」 僕ら若い......……続きを読む

    受信 : 2005年8月27日 (土) 19時27分

  • 郵政民営化衆議院総選挙は、ブログ選挙だ from 情報システム部門コンサルタントのBlog

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050825-00000110-mai-pol http://news.goo.ne.jp/news/internet/it/20050827/iw2005082701-internet.html http://blog.globis.co.jp/hori/2005/08/young_entrepren_a9b7.html  政治の世界もブログを無視できなくなった。自民党の武部勤幹事長は、インターネット上の「�...……続きを読む

    受信 : 2005年8月27日 (土) 21時40分

  • YESプロジェクト from 社長の成功日記

    人気blogランキング社長部門 ふたたび選挙関連の話題になりますが、グロービス 堀社長の呼びかけで 「YESプロジェクト」がスタートしました。 若手企業家157名が発起人になって「今の日本を変えて行こう!」というものです。 「自分の意見をもっているけど、そ......……続きを読む

    受信 : 2005年8月29日 (月) 10時23分

  • 選挙に行こう Part2 from いーわん情報源 たまには日記

    今度は真面目に「選挙に行こう」運動の話。……続きを読む

    受信 : 2005年8月29日 (月) 22時29分

  • YES! PROJECT from だんなの屋根裏部屋

    若手起業家が発足人となり、若い世代へ衆議院総選挙投票を呼びかける 「YES! PROJECT」が発足しました。 彼らの主張は下記になります。 このタイミングでしっかりとした改革がなされないと、結局そのとばっちりを食うのは、僕ら若手である。今、僕らが立ち上がり、もっと積極的に発言し、選挙に行き、改革を進める人々をサポートすることにより、世の中を変えられると思う。 この「YES! PROJECT」は投票の呼びかけのための市民運動であり、 特定の政党や政治家を支援する政治運動ではないのが特徴...……続きを読む

    受信 : 2005年8月31日 (水) 19時52分

  • YES! PROJECT from KIYO'S LOG

    CNET Japan::「ブログ、SNSで日本を変えよう」--若手起業家が選挙参加を呼びかけるYES! PROJECTの記事。  ただ堀氏は、YES! PROJECTが政治運動ではなく市民運動であることを強調している。「若……続きを読む

    受信 : 2005年8月31日 (水) 21時59分

  • 朝ミーティングにて from 単身生活10年超ライフ

    デジタルフォレスト 猪塚武の社長ブログとグロービス 堀義人blog「企業家の風景」ブログにトラックバックです。 そして、「YES! PROJECT」にもトラックバックです。 8/31のYES!PROJECRブログに、猪塚さんが「(子供を)生みたい人が生みたいだけ生む」つまり、「4・5人の子供を持ちたい人が持てる社会をつくること」を視点としても検討してもらいたいと発言している。 子供をどれほど持つかは、その�...……続きを読む

    受信 : 2005年9月 1日 (木) 01時51分

  • 「小泉支持層=バカ決定資料!?」 from 0 1/2

    資料を大きい画像でみる     全文 正確には、「小泉総理のキャラ……続きを読む

    受信 : 2005年9月 3日 (土) 18時02分

  • 「文書図画」の頒布 from 微熱日記

    選挙公示後、各政党と候補者のHP、ブログなどがほぼ(例外はありますが総務省が駄目……続きを読む

    受信 : 2005年9月 4日 (日) 00時52分

  • ブログ選挙 from 鳩ヶ谷雑記

    実は昨日UPしたあのながーい記事を相当数のブログにトラックバックさせていただきま……続きを読む

    受信 : 2005年9月 6日 (火) 20時10分

  • プロレス好きからみた「YES! PROJECT」の話 from こちら某中堅企業企画室

    話題の「YES!PROJECT」について。 ・・・そのタイミングで、民間の立場で日々新たな創造に取り組んでいる若手起業家仲間が集い、「YES運動」を立ち上げることした。YES運動では、以下3つを訴えることとしたい。 選挙に行こう改革を進めようもっと発言しよう このタイミングでしっかりとした改革がなされないと、結局そのとばっちりを食うのは、僕ら若手である。今、僕らが立ち上がり、もっと積極的に発言し、...……続きを読む

    受信 : 2005年9月 6日 (火) 23時14分

  • 巻頭記事-郵政選挙�『衆議移�鵑涼輒榲戞長駝韻隆�圓隼抻�┐旅塋�� from ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ)

    ・「今回の選挙は、いつもと違う」「政治に新しい流れが生まれるのではないか」という………続きを読む

    受信 : 2005年9月 9日 (金) 14時30分

  • 小泉自民党に一票を入れようと考えている人にお願いします。(再掲) from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!

    まもなく投票日ですが、もしあなたが改革を期待して小泉自民党に投票するつもりなら今……続きを読む

    受信 : 2005年9月 9日 (金) 21時16分

  • 衆議院議員選挙・・・傍観者ではいられない起業家たちのメッセージ from 個人的 書評ブログ

    今回は特別に書籍の紹介ではなく、明日行われる衆議院議員選挙について書きたいと思う。 こう思ったきっかけは、株式会社グロービス代表取締役の堀 義人氏からのトラックバックである。堀氏は、若者に衆議院議員選挙への投票を呼びかける「YES!PROJECT」の発起人代表でもある...……続きを読む

    受信 : 2005年9月10日 (土) 09時43分

  • 政界のプリンス安部晋三さんの運勢 from ニュース&トピックス - スプリングポイント

    指導力は抜群 2007年11月がどうなるか? 様々な事を手がける能力……続きを読む

    受信 : 2006年1月15日 (日) 11時50分

コメント(19)

  • 3Y賛成です、ただ単なる3Yでは意味がない
    私はこういう理由で××に投票するという意思表示が必要と考えます
    私は利権にがんじがらめなった自民党では、今後も何もできないと思う者です
    私が小泉さんに投票するためには、郵政民営化法案に棄権した議員の中でも、古賀さんと高村さんという2人の実力者は非公認とし、対抗馬を立てるという意思表示が必要でした
    私は民主党の外交政策に大きな不安を抱きながら、今回は内政を重視し、政権交替で利権構造を崩すべきだと考えております
    もし、堀様が今回小泉さんに投票するというのであれば、その根拠を書いていただければと思います

    投稿者: マルセル

  • TBありがとうございました。自分はちょうど文中で挙げられている選挙に行かない世代ですが、自分は毎回投票していましたし、同世代の話を聞くと今回は投票すると言う人が多いです。

    問題はどこに投票するかと言う点です。先回民主党で一番早く当確の出た山梨3区の候補は「高速道路を作り続ける」といっていました。マニフェストもかっこいいことを書いているようで年金に関して国民年金も含めた一元化なんて、自分には先送りしますといっているように聞こえます。小沢一郎がカゲで牛耳っているのだとすれば、「どっち」か分からない人も多いでしょう。

    YES運動ぜひ推進してください。

    投稿者: なんちゃん

  • こういうブログを書いたとして、実際にどういうコミュニケーションが起こっているかというと、「あいつは単なる知識人なりたがり。暑苦しいオヤジ」といったものです。目の覚めるような高い知見に基づいた運動であればともかく、そのような素朴なメッセージでは、残念ながら、誰も動機づけられません。

    投稿者: H.N

  • マルセルさん・なんちゃん>コメントありがとうございます。m(__)m

    おっしゃるとおりです。現在、YESプロジェクのブログサイトを構築しており、発起人の起業家などが書き込めるようにするとともに、多くの方がコメントを書けるようにしようと思っています。

    そこにみんなが、「誰を応援しているのか、何をして欲しいか」などを自由に書けるようにしようと思っています。

    選挙に行こう
    改革を進めよう
    もっと発言しよう

    を訴えかけるブログになると思います。(^^)
    ご期待ください。

    投稿者: 堀義人

  • YESプロジェクトに賛同したいのですが、
    どのように意思表示すればよいのですか???


    株式会社デザインアンドデベロップメント
    代表取締役
    大久保 雄一

    http://pins.jp

    投稿者: JAMES(大久保 雄一)

  • 非常に有意義な活動だと思います。

    でも、何故「起業家」に限定をされるのですか?
    意味のある活動であれば賛同者が多いほど有効と思うのですが・・・。
    いかがでしょう?

    投稿者: 雷電

  • 大久保さん・雷電さん

    コメントありがとうございます。m(__)m
    特に起業家に限定していないです。発起人が起業家なだけです。近々YESプロジェクトのブログとSNSのサイトが立ち上がります。ぜひ積極的にご発言ください。

    <YES運動>
    選挙に行こう
    改革を進めよう
    もっと発言しよう

    堀義人

    投稿者: 堀義人

  • はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
    わたくし北原商店の北原と申しまして、この度社長ブログリンク集
    仕事人.com( http://www.shigotonin.com/ )を公開いたしました。

    コンセプトは、現在ご活躍中の社長様のブログをより多くの
    ユーザに知っていただくための、情報発信サイトでございます。

    堀様のブログサイトをリンクさせていただきましたので、
    ご報告申し上げます。お気づきの点等ございましたら、お気軽に
    ご連絡くださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。

    投稿者: 北原 和典

  • はじめまして。いつも楽しく堀さんのブログを読ませてもらっております、早野と申します。今回の「YES運動」に是非賛同したいと思います。起業家ではありませんが、何か力になれれば、と思います。
    日本が変わりつつある事を感じます。かつて日本の政治と言えば年寄りが密室でこそこそやっている利権の漁り合い、というイメージでしたが、小泉総理の登場で地殻変動が起きている事を感じます。このまま旧来の手法を続けていけば日本が遠からず緩慢な死に至ることは誰しも感じているのではないでしょうか? 民間活力の導入と若い血の導入で、日本を政治の面から再生することが何よりも求められていると思います。既に「民」の世界は失われた10年を経て血のにじむような改革を行い、再生への道筋が見えております。これからは「政」及び「官」の改革が必要です。

    投稿者: 早野 

  • 「改革を進めよう」は精神論で空虚ですね。
    今回の選挙で民主党やマスコミの何が駄目かというと、
    相も変らず、野党的な反体制の何でも反対を続けているから。

    昔から社会党など野党やマスコミは「税金は軽く、福祉は厚
    く」という矛盾した主張を平気で垂れ流し、批判だけで立場
    を明らかにしないために、結果的に「結局、責任政党は自民
    党だけ」という自民党の長期政権を裏から支援してきたとい
    う歴史があります。

    今回も民主党やマスコミは様々な口実(「もっと大事な問題
    がある」など)をつけて、建前論で小泉批判をしているため、
    結局、何でも反対の旧社会党と何ら変らず、責任政党になり
    えない。
    今回に関しては、国民世論の多数が民営化賛成を支持してい
    るため、およそ、勝負にはならず、民主党大敗・分裂・解党
    は免れないでしょうが、本当に民主党が勝負をかけるならば、
    自民党に対して、右(小さな政府)か左(大きな政府)か鮮
    明にして、その立場で自民党より右側か左側の全部を取る覚
    悟でやらなければ、絶対に万年野党は免れない。
    それは右であろうが左であろうが、どっちでもいいのですが、

    (つづく)

    投稿者: 中村

  • TBありがとうございます。
    わたしも起業家として、リアルの世界でもYES
    プロジェクトに賛成です。
     あとで、賛成の記事を書き、TBを貼らせて頂き
    ます。
     よろしくお願い申し上げます。

    投稿者: la3751

  • コメントとTBをいただき、ありがとうございました。私自身は起業家ではないですが、YESプロジェクトのブログとSNSの開設、楽しみにしております。
    今後とも宜しくお願い致します。

    投稿者: tao

  • 今回の選挙は郵政民営化をネタにした、日本の外資化です。
    堀氏の言うように民主党は賛成するべきでした。
    外資のシンクタンクばりの戦略です。
    あわよくば、自民の反対派、民主を蹴散らす考えです。
    まず、郵政民営化反対選挙と小泉首相が先に宣言したこと。
    つまり、民主党の支持者は都市部の支持者、つまり、郵政民営化に賛成の人が多い。
    本来、民主党がやるべきことを小泉首相がやってしまった。
    都市部の民主支持派は今回の選挙で政策で選んだ場合、コアな支持者以外奪われる可能性がある。
    以前、碁のコラムがありましたが、外資のエリートの戦略、戦争でどう勝つか、今後優位な立場を確保していく意図が見え見えです。
    民主党の形骸化です。
    御社の戦略コースを見て、日本人エリートと外資系のエリート教育(MBAエグゼクティブ)の違いがわかっていると感じました。

    投稿者: masa

  • (つづき)
    それは右であろうが左であろうが、どっちでもいいのですが、
    要は(今回自民党が民主党や造反議員に迫ったように)民主党
    も自民党に対して、イエスかノーか迫って行かなければならな
    いのです。もちろん、勝つためには郵政民営化賛成のように
    国民の多数が賛同する立場に立つことが必要です。

    民主党やマスコミは今でもやってると言い張るかもしれません
    が、まったくなっていません。

    民主党は今さら年金をテーマにするなどと言っていますが、こ
    れが国民に分かり易いイエスかノーかを示すテーマになってい
    るでしょうか?自民党に入れるとこうなって、民主党に入れる
    とこうなるということが予想できるでしょうか?

    まず、第一に民主党の案が何なのか、相当詳しい人でないと分
    からない。
    そして、それ以上に問題は、民主党の案がとても国民の多数の
    支持を集める案になっていない。
    国民年金と厚生年金を一元化って、あーた、収入の概念も保険
    料も全然違う個人事業主にサラリーマンと同じ年金制度を当て
    はめられるわけないじゃあありませんか?????
    当の個人事業主自身、サラリーマン並に15〜20%近くも年金保
    険料を取られることにうんと言うわけないでしょうが????
    (リーマンの場合は企業負担があるので、保険料は半分)

    だんだん、書いているうちに民主党の馬鹿さ加減に呆れてむかつ
    いてきました(しかも、後ろで小沢が訳分からんことぐちゃぐち
    ゃ言ってる)が、郵貯の限度額を500万に下げるにしても、僻地
    に1000万円以上貯金を持っている人はいない発言にしても、8万
    人リストラ発言にしても、もう、この民主党という党はまじめに
    やる気があるのかと絶望してしまいます、、、、ということでボ
    ロ負けは必至ですが、それだけでなく、早いところ消滅して欲し
    いと願うばかりなのですが、マスコミと有権者は不利な民主党に
    武士の情けで、延命させてしまうのでしょうね。

    めんどくさくなったので、言いたいことを書くのはやめておきま
    す・・・

    投稿者: 中村

  • 堀義人さま

     トラックバックありがとうございます。

     私は、ひとつのYESでも、いいと思ってます。

       皆さん、選挙に行きましょう。

     のYESです。

     若い人が選挙に行けば、日本は変わります。選挙に行くようになれば、何かを語るでしょう。

     かつての若者は、社会に向かって、何かを訴えました。しかし、時にそれは、社会に迷惑をかける面もあったため、私も含むその後の若者は、臆病になり、語ることをやめ、豊かさを求め、自分自身の楽しみばかりを追求するようになりました。そして、日本は、いったん上った山の坂道を転げ落ちて行きました。

     いまこそ、若い世代が叫ぶときです。叫んでください。皆さんの一票には、大きな力があります。

    投稿者: NightWalker

  • TBありがとうございます。
    私は少なくとも国政選挙に関しては今まで棄権したことはありませんが、
    今回ほどマニフェストや政策を真剣に見つめた選挙はありません。
    まだどこに投票すべきかは結論は出てはいません。
    小泉流のトップダウンによる急進的改革が望ましいのか、
    トヨタ流の「カイゼン」による改革をすべきかは自分でも結論を導き出せておりませんが、
    「改革」により財政状況の改善や社会保障の充実など
    国民生活を豊かにする政府に仕立て上げねばならないと思います。
    ただ、「YES PROJECT」が何故「起業家」のプロジェクトなのか。
    「起業家」以外の多数の人々に対しての敷居が非常に高いように思えます。
    そして小泉政権寄りの改革色を一般市民に与えてしまっているきらいがあると思います。
    ブログにおいても、一般市民を巻き込むべきではないかと私は考えます。

    投稿者: だんな

  • TBありがとうございます。
    YES!プロジェクト応援しています。
    少しでも政策を理解して投票にいこう、自分の意見をぶつけてみようと付焼刃的ではありますが取り組んでいるところです。
    選キャンメンバーも雨の中、頑張っています。同じ志の人がいるということは心強い限りだと、私は感じています。

    投稿者: イコイコ

  • ふたたびトラックバックありがとうございました。

    コメントで中村様が書いておられる民主党のだらしなさ、本当に共感しています。旅行先の鹿児島では民主党の候補が「東京対地方の戦いです」といっている。本当は地方の都市と過疎地の差こそが開いているのに何でも東京のせいにするのは、何でも大企業と金持ちのせいにする共産党と同じ理屈です。ほかの皆様のコメントにも共感するところが多くありました。

    ここのブログは、自主自立の精神に長けていると思いました。誰かのせいにするのではなく自らが自らの行動で、自分自身の幸せを勝ち取る。それは別にお金が無くても権力が無くても出来る事です。自分も精神障害を抱えた人たちとささやかな起業をしたいと考えています。掛け声だけでないノーマライゼーションを自分自身の手で実現したいと思っています。

    投稿者: なんちゃん

  • TBありがとうございました。
    投票率アップにつながるこの企画に賛同いたします。
    ですが、スローガンに「改革にYES」とあるのは、やや誘導的な感もあります。小泉流構造改革には懐疑的なものですから。。投票には、もちろん行きます。

    投稿者: kochikika

コメントを書く

お名前
メールアドレス 本サイト上には掲載しません。
URL
コメント本文(必須
コメントは管理者が公開するまで表示されません。
不適切な発言は、管理者の判断において削除することがあります。

はじめに

「起業家の風景/冒言」一覧

起業家の風景 最新コラム

起業家の冒言 最新コラム

メールマガジン配信

著書

グロービス 事業紹介