起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2011年3月16日 (水)

日本人・アジア人・地球人 Project KIBOW スタート

3月14日の夜、有志が集い、「東日本巨大地震~今僕らにできること」をテーマに討議した。余震が続き、計画停電が敷かれて交通の便もままならない中、暖房を切って熱く議論が交わされた。このセッションで参加者は、未曾有の大震災からの復興の意思を強く確認しあった。

セッション後も有志の討議は、場所を変えて続いた。日本を復興したいと言う想いから、一つのプロジェクトが立ち上がることになった。そのプロジェクトとは、「Project KIBOW」だ。希望とRainbowを組み合わせた造語で、ネットエイジの西川氏が命名した。希望を多くの人に届け、海外と日本の架け渡しをすることが、その使命だ。

今程、海外が日本に注目しているときは無い。一方、今ほど海外へ発信する必要が高い時も無い。それを、政府でも、マスコミでもなく、民間の僕らが、「日本を良くする」という強い意志を世界にアピールし、世界と協力しながら日本の復興に繋げようと言うのだ。

「KIBOW」を旗印に、その場にいたネットエイジの西川氏、Civic Forceの小澤さん、青山フラワーマーケットの井上さん、A.T.カーニーの梅澤さん、ジャスト・ギビングの湯本さん、NPOチャリティ・プラットフォームの佐藤大吾氏等が即座に賛同した。翌日、楽天の三木谷氏も同意した。

これから主だった経営者やリーダーに声をかける予定だ。それぞれの役割で、「日本を復興する」と言う強い意志を確認し、信じ合い、気運を盛り上げて、多くの人々に夢と勇気を与えようと思う。更には、世界に対しても強くアピールし、募金活動も行う予定だ。日本復興の強い意志を皆で確認し合う場にしたいと思う。

未だ各地で余震が収まらない。福島では命がけの戦いが繰り広げられている。津波で押し流された地域には、物資が未だ行きとどいていない。自衛隊も医師もフル稼働で働いている。首都東京は計画停電で、交通もままならない。死者・行方不明者の数も増え続けている。こういう時にこそ、日本が一致団結し、日本の底力を見せるときだと、強く思う。

日本の誠実さ、勤勉さ、秩序だった行動に、世界は惜しみない賞賛を今与えている。彼らに、日本の中堅・若手リーダーが、「日本を必ず再生させる。一緒にやろう」と、顔が見える形で呼びかけ、希望の架け橋となろうではないか。何ができるかわからないが、先ずは始めることにした。皆と一緒にやりましょう。

2011年3月16日

Project KIBOW
堀 義人    グロービス経営大学院 学長 /グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー
西川 潔    ngi group株式会社 取締役ファウンダー
小澤 隆生   公益社団法人 Civic Force 理事
三木谷 浩史 楽天株式会社 代表取締役会長兼社長
井上 英明   株式会社パーク・コーポレーション 代表取締役
梅澤 高明   A.T.カーニー株式会社 日本代表
佐藤 大吾   NPO法人チャリティ・プラットフォーム 代表理事 /NPO法人ドットジェイピー 理事長
         一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン業務執行理事
湯本 優    一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン代表理事
田島 麻衣子 国際連合世界食糧計画

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL :
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45572/51136685

コメント(2)

  • 今現時点では、多くの日本人が何か現地のためにしたいと思っていると思います。
    ですが、個人でばらばらに行動していては、あまり効力を生み出さないだけでなく
    逆効果になることもあると思います。
    また、自分を含め、一時的な想いで終わってしまうことが多いです。
    本当に必要とされるときに、関心が薄れてしまったり。。。
    こんなときこそ、強く賢明なリーダが必要です。
    よろしくお願いします。
    自分で出来る形で協力したいと想います。

    投稿者:

  • テレビで見ているだけでも被災地の悲惨な状況はとてつもなく、原地の方々の気持ちを思うと、辛いです。ただ、コレで終わりじゃない!ここからが、スタート!
    日本が立ち上がる時と思います。頑張りましょう!

    この度メール致しましたのは、まずは関西圏ですが、未来を担う若者や向上心のあるビジネスマンに向けて、関西出身の社長にインタビューしネットで配信したいと思います。

    受けてにとって見易いように、興味を持って頂けるSTYLEにする事が大切だと考えます。

    グロービス名古屋校で基礎の講座を受講しました。そこは皆、火がついた熱いメンバーばかりでした。

    このような人 と これから火が付くかもしれない人達をターゲットにしたい。

    高いレベルの少数だけじゃなく、これからは小さくても1人1人に、出来るだけ多くの方に火が付く機会をこの企画で提供したい。

    なので、まずは、身の回りの商品やサービス提供をしてる企業にインタビューし、

    あ、よく行くヘアーサロンだとか、雑貨店の社長って思ったより若い!

    垣根を低くしたいと思います。またオシャレにPOPに見易くします。

    一度お会いして、お話だけでも聞いて頂けませんか?

    要望は、広告を出して頂けないかと、アドバイスを頂けないかと思います。

    私は、まだグロービス校のデータに登録が残ってます。個人的な情報はご確認頂けるかと思います。以前は名古屋ですが現在は兵庫県在住。
    グロービス大阪校のセミナーに最近も参加しています。

    ぜひお力をお借し下さい。

    サイトの立ち上げから、インタビュー社長まで全て準備出来ます!月一配信なら、五月半ばまでにスタート出来ます。

    宜しくお願い致します。

    フリースペースプロモーションズ株式会社
    河野伸幸

    投稿者: 河野伸幸

コメントを書く

お名前
メールアドレス 本サイト上には掲載しません。
URL
コメント本文(必須
コメントは管理者が公開するまで表示されません。
不適切な発言は、管理者の判断において削除することがあります。

はじめに

「起業家の風景/冒言」一覧

起業家の風景 最新コラム

起業家の冒言 最新コラム

メールマガジン配信

著書

グロービス 事業紹介