起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年3月22日 (土)

日本人・アジア人・地球人 ツイッターで綴るG1サミット2014@八重山諸島~その3)3日目の風景

G1サミット@石垣島3日目の分科会「行動宣言:政治 日本政治の進化と深化に向けて ~二度の政権交代を経て考える未来への行動~」。政治家は、泉健太氏、大串博志氏、柴山昌彦氏、風間直樹氏、福山哲郎氏、松田公太氏、三宅伸吾氏、河野太郎氏、階猛氏、田嶋要氏。
G13

同時に下村博文大臣ご参加の分科会が開催されている。テーマは、「教育改革の本命:明治以来の『一斉授業』を根底から変えるには? ~最高の授業netと反転授業の挑戦」。他登壇者は、武雄市長 樋渡啓祐氏、花まる学習会代表 高濱正伸氏、藤原和博氏。
Photo_20

3つ目の分科会は、「岩盤規制を打ち破るドリルの刃 ~国家戦略特区と規制緩和~」。登壇者は、竹中平蔵氏、秋池玲子氏、翁百合氏、そして平将明氏だ。ドリルの刃となり、ガンガンに規制を打破して欲しい。
3_3

セッションは無事終了。パネリストの皆さんと。
Photo_10

4つ目の分科会が、「世界に飛躍する日本のベンチャー」だ。登壇者は、LINEの森川亮氏、DeNAの守安功氏、クックパッドの龝田誉輝氏。モデレーターは、ヤフーの小澤隆生氏。参加者には、GREEの田中良和氏、コロプラの馬場功淳氏もいる。
4_3

5つ目の分科会は、「行動宣言:メディア メディア革命が日本を再生する」。登壇者は、ドワンゴの川上量生氏、津田大介氏、BS-TBSの丹羽多聞アンドリウ氏、スマートニュース鈴木健氏、日経経済新聞社の関口和一氏、Tokyo Otaku Mode亀井智英氏、講談社『現代ビジネス』編集長の瀬尾傑氏。今回初めてラウンドテーブル型の配置を取り入れてみた。とても効果的だ。ドワンゴの川上量生氏の横でスマートニュースの鈴木健氏が話し、津田大介氏等が議論に加わる。実に面白い。
5_2

6つ目の分科会は、「2020年東京オリンピック ~第三の変革期に向けて~」。登壇者は、下村博文大臣、乙武洋匡氏、為末大氏、古田敦也氏、武田美保氏だ。
写真は、下村博文大臣の横に乙武洋匡氏、そして武田美保氏。とても良い3ショットだ。本セッションのテーマ名から「パラリンピック」が、事務局の過失で落ちていることをこの場を借りて謝罪します。
6

7つ目の分科会は、「『女性が輝く国・日本』を実現するには」。登壇者は、森雅子大臣、丸井グループの青井浩氏、セイノーホールディングスの田口義隆氏、シンクタンク・ソフィアバンクの藤沢久美氏。モデレーターは、プロノバの岡島悦子氏だ。
7

8つ目の分科会は、「官民連携ファンドが実現する日本の成長戦略」。登壇者は、細野豪志氏、クールジャパン機構 吉崎浩一郎氏、コラーキャピタルパートナー 水野弘道氏、産業革新機構 朝倉陽保氏。モデレーターは、A.T.カーニー 梅澤高明氏だ。
8jpglarge

晴れ男、晴れ女ばかりか、太陽がちょうど良く出てきました(^^)
午後からは石垣島を離れ竹富島に移動します。
Photo_11

竹富島星のやでのランチ風景。
Photo_12

竹富島からモーターボートで、幻の島へ。
Photo_13

幻の島で、小浜島分泊チームと合流!!
Photo_14

小浜島に上陸!家族組とパチリ。
Photo_15

子供たちのグループと「お魚畑へ」移動。これからみんなでシュノーケリングをする予定。
Photo_16

為末大氏とのツーショット@お魚畑。小浜島分泊組に別れを告げて、これから西表島に向かう。
Photo_17

西表島に向かうモーターボートの上。
Photo_18

西表島に隣接する由布島の風景。西表島分泊組は、水牛車で由布島に渡り、マングローブ・カヤックをオプショナルとして楽しんでいる。天気が晴れたことを、神様に感謝したい。
Photo_19

2014年3月22日のツイッターをまとめて執筆
堀義人

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL :
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45572/61301259

コメント(0)

コメントを書く

お名前
メールアドレス 本サイト上には掲載しません。
URL
コメント本文(必須
コメントは管理者が公開するまで表示されません。
不適切な発言は、管理者の判断において削除することがあります。

はじめに

「起業家の風景/冒言」一覧

起業家の風景 最新コラム

起業家の冒言 最新コラム

メールマガジン配信

著書

グロービス 事業紹介