起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年6月21日 (水)

2016年4月に女性活躍推進法が施行され、女性の積極登用に取り組む企業が増えている。グロービスは13年にすでに着手している。日本版ダボス会議「G1サミット」で13年2月に「16年に女性管理職比率30%」という行動宣言が出されたのがきっかけだ。

続きを読む……“【日経コラム】組織を強くする多様性、女性や外国人を積極登用”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年6月13日 (火)

日本人・アジア人・地球人 写真で綴る「第4回G1ベンチャー」

第4回目となる「G1ベンチャー」が、6月11日(日)にグロービス経営大学院で開催されました。今回の統一テーマは「世界の模範となる日本の産業~“Connected Industries”が実現する未来~」です。

テクノロジーの進化によって、産業の垣根がなくなり、繋がっていく時代。産業革命に匹敵する巨大な変化に僕らは直面しています。金融も製造業もメディアも、ビジネスモデルが根底から変わっていく一方で、経営+テクノロジーに加えてクリエイティビティが重要な時代になっていきます。
 
巨大な変化は、巨大な機会でもあります。このような時代だからこそ、経営者自身がクリエイティブ・ディレクターとなり、まだ見ぬ世界のビジョンを描き、具現化していくことが重要となります。その弛まない努力の延長線上にのみ、世界の模範となる日本の“Connected Industries”があるのだと思います。

熱い議論が交わされた1日を、写真で振り返ります!

続きを読む……“写真で綴る「第4回G1ベンチャー」”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年5月31日 (水)

5月中旬に開催した初めてのオンラインMBAプログラムの卒業式は、これまでのものとはまったく違うものだった。卒業する1期生30人近くのうち、シンガポールから来日した3人を含めて10人ほどがアカデミックガウンに身を包み、会場で参列していた。一方、パソコンの画面の向こうで「参列」している卒業生たちは、幼子を抱きながら参加するなど、オンラインプログラムならではのスタイルだった。

続きを読む……“【日経コラム】オンライン教育がリアルな教育を超える時”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年5月24日 (水)

「モチベーションを上げる方法はありますか」とよく質問される。ビジネススクールの経営やベンチャーキャピタルの投資、プロバスケットボールチームの支援など、多方面で活動しているから、その原動力がどこから来るのか不思議に思われるのかもしれない。

続きを読む……“【日経コラム】​モチベーションは上げなくても良い”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年5月17日 (水)

「あー、終わっちゃった」。プロバスケットボールチームのサイバーダイン茨城ロボッツのBリーグ初シーズンが終わった。最後は7連勝で、しかも最終戦では2700人を超える観客が詰めかけた。いずれもチーム新記録だ。達成感とともに一抹の寂しさを感じている。

続きを読む……“【日経コラム】​プロバスケ経営に駆けた1年 残るは「B2制覇B1昇格」の目標”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年5月10日 (水)

日本人・アジア人・地球人 【日経コラム】TPOに応じた装いを楽しむ

「さあて、今日はどういう服を着ようかな」。毎朝スケジュラーで誰とどこで会うか確認し、着る服を決めるのがルーチンになっている。

続きを読む……“【日経コラム】TPOに応じた装いを楽しむ”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年5月 8日 (月)

日本で行われる唯一の囲碁の世界戦である「グロービス杯世界囲碁U-20」が23日に終わった。世界各国・地域の代表の20歳未満の棋士16人が集まり、4日間にわたって熱戦を繰り広げた。日本勢はベスト4に2人が残った。

続きを読む……“【日経コラム】若い棋士育成へ、国内唯一の囲碁世界戦「グロービス杯」を開催”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年4月26日 (水)

「今日の学びトークは~」。子供たちが囲む食卓で、期待感を高めるべく語尾を上げて間をおく。「北朝鮮問題です」と宣言すると、子供たちが「オー」と反応し、僕が語り始める。その夜も食卓でテーマを決めて話をする堀家恒例の「学びトーク」が始まった。

続きを読む……“【日経コラム】北朝鮮問題で国家の「パワー」と国際情勢学ぶ”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年4月25日 (火)

「第4回グロービス杯世界囲碁U-20」が2017年4月20日(木)~23日(日)の4日間、グロービス経営大学院東京校で行われました。優勝は韓国代表の申真ソ七段(17歳)、準優勝は同じく韓国代表の卞相壹五段(20歳)、第3位には日本勢から一力遼七段(19歳)が食い込みました。今回初めて、ベスト8に日本勢3棋士が進出し、準決勝には2棋士が勝ち上がりました。日本の若手棋士の躍進は目ざましいです。来年もますます楽しみです!

ツイッターなどにアップした写真とともに、今年のグロービス杯を振り返ります。

続きを読む……“写真で綴る「第4回グロービス杯世界囲碁U-20」”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2017年4月19日 (水)

新入社員が新たな空気を職場にもたらす季節となった。企業成長の大きなカギとなるのが人材だ。「どうすれば優秀な人材を獲得できるか」。創業以来ずっと考えてきたのがこの問いだ。優秀な人材を獲得できたら成長し、獲得できないと成長が止まる。それだけ人材採用が、企業経営にとっては重要なのである。

続きを読む……“【日経コラム】人材が集まる職場を創る5つの要素”

はじめに

「起業家の風景/冒言」一覧

起業家の風景 最新コラム

起業家の冒言 最新コラム

メールマガジン配信

著書

グロービス 事業紹介