起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年4月21日 (月)

日本人・アジア人・地球人 初めての園遊会

3月中旬のある日、出勤すると会社の机の上に大きな薄黄色の封筒が、置かれてあった。封筒の表紙には、「堀義人殿 同令夫人」と縦書きに大きく毛筆体で書かれてあった。封筒を開くと、宮内庁長官が差出人で、「天皇皇后両陛下には来る四月十七日赤坂御苑において御催しの園遊会にお招きになりますのでご案内申し上げます」との招待状が入っていた。

何と、園遊会への招待状が届いたのである。「園遊会」をネットで調べてみると、「天皇・皇后主催の園遊会は 皇太子をはじめ各皇族も列席する催しであり、招待客に内閣総理大臣、国務大臣、衆議院議長・参議院議長及び副議長、主な国会議員、統合幕僚長(旧統合幕僚会議議長)、最高裁判所長官、裁判官、その他に認証官など三権各機関の要人、都道府県の知事・都道府県議会の議長、市町村の首長・議会の議長、各界の著名人(芸能人、著者など)、功績者(勲章の受賞者:メダリストなど)と、その配偶者を含めた約2,000名が招かれる」と記載されており、1880年開始の「観菊会」、1881年開始の「観桜会」に遡る由緒あるものだと理解できた。

続きを読む……“初めての園遊会”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年4月 7日 (月)

4月5日(土)
今から三男と父子二人旅だ。子供が小学校に入る時には日帰りで、中学に入る時には泊まり込みで、必ず行くようにしている。今回の行き先は対馬だ。今から三男のどういう表情と出会えるか楽しみだ。

最初の親子二人旅のコラムはこちら。もう10年以上前になる。
「嬉しかったこと(子供編)」

四男との旅については下記にある。
「四男との父子二人旅」

続きを読む……“父子二人旅中学入学編~ツイッターで綴る対馬の二人旅”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年3月12日 (水)

「2011年春に日経新聞で取材を受けた「こころの玉手箱」シリーズについて、このたびブログ掲載の許諾を得たので、まとめてアップすることにしました。」

東日本大震災の直後、復興支援の「KIBOWプロジェクト」を立ち上げた。義援金を募り、地元支援団体に寄付するだけではない。各地に出向き、経営者やボランティア団体のリーダーなどと再創造に向け、情報・意見交換を続けている。今月は盛岡だ。

4月の福島県いわき市での会合には、強い余震と断水が続いていたにもかかわらず約80人もが集まった。ある参加者の言葉が今も心に残る。「避難所の雰囲気は、リーダーシップを発揮できる人がいるかどうかで決まる。良いリーダーがいれば前向き、そうでなければどんよりしている」――。

続きを読む……“復興支援「KIBOWプロジェクト」 ~「批判より行動」さらに痛感(こころの玉手箱【5】)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年3月11日 (火)

「2011年春に日経新聞で取材を受けた「こころの玉手箱」シリーズについて、このたびブログ掲載の許諾を得たので、まとめてアップすることにしました。」

1990年、米ハーバード大ビジネス・スクール(HBS)の2年生になったとき、寮を移った。新しい部屋には備え付けの家具がなく、中古品を求める友人が多かった。あまりモノには固執しない性格だが、この時は新品にこだわった。

一枚板の大きくて頑丈な机と、社長が座るような革製のいすにしようと決めていた。HBSのあるボストンは米国では歴史のある街だけに優れた家具店が多い。大学近くの店で、落着いた色合い、シンプルな形も含め、思い描いていた通りのものを探し当てた。サイドテーブル付きで、約10万。奮発した。

続きを読む……“ボストンで買った机といす ~すべての原点 20年歩み重ね(こころの玉手箱【4】)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年3月10日 (月)

「2011年春に日経新聞で取材を受けた「こころの玉手箱」シリーズについて、このたびブログ掲載の許諾を得たので、まとめてアップすることにしました。」

9歳のある秋の朝、起きると母が泣いていた。理由を聞くと、「おじいちゃんが飛行機事故で死んだ」。

父方の祖父、堀義路は東京帝国大学の応用化学科を出た後、慶応義塾大学理工学部の前身である藤原工業大学の教授となった。戦後は電力中央研究所理事や通商産業省の産業構造審議会委員などを務め、1971年、出張先の米国で小型ジェット機が墜落、逝った。

続きを読む……“祖父の遺稿集「吾人の任務」 ~自分の使命 考える契機に(こころの玉手箱【3】)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年3月10日 (月)

「2011年春に日経新聞で取材を受けた「こころの玉手箱」シリーズについて、このたびブログ掲載の許諾を得たので、まとめてアップすることにしました。」

オルガン、習字、コーラス、英語。小学校時代はすべてのおけいこ事に失敗した。男ばかり5人の子どもたちには内緒にしたいが、2日以上、続いたものはない。腕白坊主で「うるさすぎる」と出入り禁止になったこともある。

原子力関係の研究者であった父の勤務先が茨城県の東海村から大洗町に変わり、中学校に上がる直前、水戸市に引っ越した。そこで初めて打ち込めるものに出合った。水泳だ。

続きを読む……“水泳のトロフィー ~目標に向け戦略練る(こころの玉手箱 【2】)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年3月 7日 (金)

「2011年春に日経新聞で取材を受けた「こころの玉手箱」シリーズについて、このたびブログ掲載の許諾を得たので、まとめてアップすることにしました。」

この4月12日、都心から常磐自動車道を通って福島県双葉郡に向かった。緑の大地、青い空、遠方には阿武隈高地。自然は美しく、ところどころに桜の花が咲き誇っていた。

陸前浜街道・国道6号を北上、細い道を分け入り海岸にも下りてみた。風がとても強かった。津波で壊滅的打撃を受けた「がれきの原っぱ」に立ちすくみ、手をあわせて亡くなられた方の冥福を祈った。

続きを読む……“小学時代のふるさと東海村 ~「原子の火」と大自然 共に育つ(こころの玉手箱 【1】)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年2月20日 (木)

HKT48の興奮が覚めやらない。その中で、二日目が始まった。まずは第4部分科会B「ネットベンチャーの新たな潮流」だ。アイレップの紺野俊介社長、コマース21の細田洋平社長、SIIISの杉山隆志社長、モデレータは本荘修二さんだ。

もう一つの分科会は、「アベノミクス“第三の矢”~地方経済の現場で考える成長戦略、中央から地方へ、地方から中央へ」JPモルガン証券のJesper Kollさん、東大の柳川範之教授、玄海キャピタル代表取締役の松尾正俊さん。モデレータは、コラーキャピタル(UK)パートナーの水野弘道さん。

僕は、双方のセッションを行き来した。また、会場を抜け出して、麻生太郎副総理のお迎えに博物館の正面玄関に向かった。黒塗りの車が二台、車寄せに滑り込み、中から帽子を被ったダンディないでたちの麻生副総理が登場された。髙島市長とともにご挨拶をし、控室にお通ししてG1の説明を行った。

続きを読む……“初めてのG1地域会議「G1九州・沖縄」を福岡市で開催!~その2)ツイッターで綴る風景(後半)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年2月20日 (木)

先週末の記録的大雪の中、福岡市で初めてのG1地域会議「G1九州・沖縄」が開催されました。麻生太郎副総理が登壇されたほか、2日間のセッションでは多様なテーマについて、くまモン、有田焼、武雄市図書館、ハウステンボス、由布院 玉の湯、ラーメンの一風堂などの取り組みを通して議論を行いました。さらにHKT48によるステージ、中洲ツアー、太宰府天満宮ツアー、屋台、黒田官兵衛をモチーフにしたイベントなど、九州・沖縄の魅力満載の企画でした。その模様を、臨場感を出すために、ツイッターを綴りながら記載することにしました。お楽しみください。m(--)m

朝6時に起きて、一路福岡へ。一般社団法人G1サミットが主催する初めての地域会議が、福岡市で開催される。朝起きたら、雪が舞っていた。羽田への移動、更には空路と雪の影響を心配したが、全く問題なく定刻での離陸となりそうだ。G1九州・沖縄@福岡市には錚々たる参加者が集う予定だ。楽しみだ。

続きを読む……“初めてのG1地域会議「G1九州・沖縄」を福岡市で開催!~その1)ツイッターで綴る風景(前半)”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2014年2月13日 (木)

水戸出身で弊社の代表室にいる川崎アツシが、笠間焼き発祥の地である古民家が売りに出されているとの記事をみつけ、「何とかならないものか」とツイッターで呟いた。それを見て、僕が「先ずは視察に行きましょう」と応じて、笠間ツアーが急きょ決定した。ランチタイムに話題となり、その場にいた代表室メンバーも、笠間訪問に同行することになった。

取り急ぎ、高校の同級生で、陶芸研究の第一人者でもある学習院大学教授の荒川正明氏にメールを送り日程調整を行い、同じく高校の同級生で県庁観光物産課の橘川栄作氏にもコンタクトして、ツアー日程が2月11日の建国記念日となった。

朝10時過ぎに水戸駅集合だ。先週末の大雪の影響で、千波湖は雪で囲われていた。まさに水戸八景の一つである「仙湖暮雪」の風情だ。この湖の向こうに、僕の実家がある。

続きを読む……“茨城県笠間ツアー ~芸術家・起業家の気概に触れる旅”

はじめに

堀 義人スピーチ履歴・予定

「起業家の風景/冒言」一覧

起業家の風景 最新コラム

起業家の冒言 最新コラム

メールマガジン配信

著書

グロービス 事業紹介