起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年5月14日 (木)

日本人・アジア人・地球人 写真で綴る第2回グロービス杯世界囲碁U-20

2015年5月8日(金)~10日(日)の3日間、「第2回グロービス杯世界囲碁U-20」が、グロービス経営大学院東京校で行われました。昨年の第1回は、一力遼七段が優勝、許家元二段が準優勝と日本勢が大活躍したのですが、今回、日本勢は1人も決勝トーナメントに進めず、1~3位までを中国・韓国の選手に独占されるという大変残念な結果に終わってしまいました。

僕は、グロービス杯の協賛者として、日本棋院の理事として、囲碁ファンの皆さまに申し訳ないと思っています。これからいろいろな改革に取り組むつもりです。

続きを読む……“写真で綴る第2回グロービス杯世界囲碁U-20”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年5月12日 (火)

日本人・アジア人・地球人 写真で綴るG1ベンチャー2015

第2回目となる「G1ベンチャー」が、2015年4月29日(祝・水)に、グロービス経営大学院東京校で開催されました。今回の統一テーマは、「“日本発”世界を変える破壊的イノベーション」。

日本からハチャメチャなイノベーションが生まれ、世界を変えていきたい。挑戦する人をひとりでも多く生み出し、アドベンチャーを仲間が後押しし、新たな価値をつくりあげていく――。そんな思いを込めました。前夜祭を含めた、世界を変える2日間を写真とツイッターコメントなどで振り返ります。

続きを読む……“写真で綴るG1ベンチャー2015”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年5月11日 (月)

日本人・アジア人・地球人 ユニークであれ、それが成功の条件だ

個性―真の意味で競合と異なること―は、どんな企業でも持つことができる最大の強みである。

ハーバード大学のマイケル・ポーター教授は、昔気質の日本企業とレミング(タビネズミ)を比べたことで有名だ。レミングは全員が同じ方向に突っ走り、一斉に崖から海へと落ちてしまう。

ポーターは正しかった。かつて好調だった日本のエレクトロニクス業界を考えてみるといい。どの会社も独自路線を追求せず、競合と同じ物の生産に没頭したため、国際的な競争力を完全に失ってしまった。

続きを読む……“ユニークであれ、それが成功の条件だ”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年4月16日 (木)

日本人・アジア人・地球人 ダボス会議2015~3つの収穫

スイスのダボスで開催される世界経済フォーラム(通称ダボス会議)に毎年、参加させてもらっている。まさに今、世界が直面している大きな問題について知識を得て、考えを深めるのに最高の場所だ。

今年参加してみて、僕は3つの新たな変化を実感した。テクノロジー業界、世界秩序に対する脅威の質の変化、そして、体制への信頼全般の失墜がそのテーマである。

続きを読む……“ダボス会議2015~3つの収穫”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年4月 3日 (金)

第7回目となる「G1サミット2015」が、宮城県仙台市 秋保温泉で開催されました。(その2-第2日目)に続き、第3日目の様子をお伝えします。

<DAY 3 2015年3月22日(日)>
G1サミット2015 3日目。朝8時からセッションが始まっている。第13部分科会「復興 ピンチをチャンスに変える思想と行動~持続可能な地方創生モデルを東北から~」。パネリストは、河北新報社の一力雅彦さん、GRAの岩佐大輝さん、衆議院議員の階猛さん、ロート製薬の山田邦雄さん、オイシックスの高島宏平さん。

続きを読む……“写真で振り返るG1サミット2015~その3)3日目の風景”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年4月 2日 (木)

第7回目となる「G1サミット2015」が、宮城県仙台市 秋保温泉で開催されました。その1-福島~初日夜)に続き、2日目の様子をお伝えします。

続きを読む……“写真で振り返るG1サミット2015~その2)2日目の風景”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年4月 1日 (水)

第7回目となる「G1サミット2015」が、宮城県仙台市 秋保温泉で開催されました。参加者の皆さんと学び、トコトン議論し、交友を深めて、本当に楽しかった!感謝の気持ちを込めて、前夜祭も含めた4日間を写真とツイッターコメントなどで振り返ります。

続きを読む……“写真で振り返るG1サミット2015~1)福島ツアーから初日の風景”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年3月27日 (金)

1通のメールから1泊4日の豪州出張が決まった。

世界最大規模の経営者組織であるYPO(Young President Organization)のGLOBAL IMPACTの担当者からのメールだった。

「豪州のメルボルンでYPOの年次総会が開催される。そこでGLOBAL IMPACTに選ばれた人を対象としたセッションを行う予定だ。できたら来て欲しい」と。

続きを読む……“1泊4日(機内2泊)の豪州出張~第二の故郷への旅”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年3月23日 (月)

日本人・アジア人・地球人 風水オフィスでエネルギーを解き放て!

アジアでは、オフィスビルを建築する際に風水を考慮することが少なからずある。

風水が適切ならば――つまり、建物の配置と方位が正しければ――運気が上がり、商売が繁盛するというわけだ。

最近は、「風水ライト版」ともいうべきものが西洋にも輸出され始めた。雑誌には、家具、緑、池や噴水などをどのように配置すれば、より自然と調和した生活を送れるのかをアドバイスする記事が掲載されている。

続きを読む……“風水オフィスでエネルギーを解き放て!”

起業家の風景(エッセイ) 起業家の風景 一覧へ

2015年3月 3日 (火)

日本人・アジア人・地球人 3つの内なる敵

初めから順調に運ぶビジネスはほとんどない。僕の場合もそうだった。

僕は1992年にビジネス・スクールを設立し、後にベンチャーキャピタル事業にも進出した。資本金はたったの80万円。最初の数年間は自転車操業で、教室を時間単位で借りて経費を節約するほどひっ迫しており、1997年のアジア金融危機では倒産寸前にまで追い詰められた。そして1999年頃、8年間という長い月日を経てようやく事業は落ち着きを見せ、安定した利益を生み出せるようになった。

続きを読む……“3つの内なる敵”

はじめに

堀 義人スピーチ履歴・予定

「起業家の風景/冒言」一覧

起業家の風景 最新コラム

起業家の冒言 最新コラム

メールマガジン配信

著書

グロービス 事業紹介